こちらでは過去に副男が注目した銘柄の中で番号6000~6999番の

・注目銘柄の名前と番号

・なぜ注目したのか

・注目した当時の株価

をまとめました‼

 

 

【6023 ダイハツディーゼル】

10月17日の記事   終値 825円

2018年3月期の上期と通期の業績予想を修正し、上期の営業利益は従来の4億円から14.5億円に、通期の営業利益は従来の25億円から35億円にそれぞれ上方修正すると発表しました。

 

 

【6036 KeePer技研】 

5月28日の記事   終値 1328円

2018年6月期の通期の業績の修正を行い、売上高は従来の77億8400万円から73億6000万円へ、営業利益は従来の11億円から8億7700万円へ、純利益は従来の7億300万円から5億6600万円へそれぞれ下方修正すると発表しました。

 

 

【6037 ファーストロジック】

9月21日の記事   終値 843円

2018年7月期の決算を発表し、売上高は18億2200万円で前年同期比1.6%増益、営業利益は6億2500万円で前年同期比25.5%減益、純利益は4億7600万円で前年同期比7.3%減益だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6044 三機サービス】

1月1日の記事   終値 1529円

2018年5月期の上期の業績予想の修正を発表し、売上高は従来予想の47億8600万円から52億7900万円へ、営業利益が2億6900万円から3億8100万円へ、純利益が1億7800万円から2億6200万円へそれぞれ上方修正したと発表しました。

 

 

【6048 デザインワン・ジャパン】

4月13日の記事   終値 1317円

2018年8月期第2四半期のの決算を発表し、売上高は12億1700万円で前年同期比24.1%増益、営業利益は3億4600万円で前年同期比24.5%増益、純利益は2億2100万円で前年同期比39.8%増益だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6050 イー・ガーディアン】

11月4日の記事   終値 2267円

10月24日~10月31日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6058 ベクトル】

8月20日の記事   終値 2461円

東海東京調査センターがベクトルの投資判断を『アウトパフォーム』を継続し、目標株価を従来の2400円から3200円へ引き上げたと発表しました。

 

 

【6077 N・フィールド】

2月9日の記事   終値 1867円

2017年12月期通期の決算を発表し、売上高は80億2400円で前年同期比31.8%増益、営業利益は5億6300万円で前年同期比15.8%増益、純利益は3億1500万円で前年同期比25.9%増益だったと発表しました。

 

 

【6082 ライドオンエクスプレスホールディングス】

6月22日の記事   終値 2050円

いちよし証券がライドオンエクスプレスホールディングスのレーティングを『B』から『A』に引き上げ、フェアバリューも1000円から3100円に引き上げました。

 

 

【6090 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ】

10月20日の記事   終値 2105円

<3101>東洋紡との共同研究で、うつ病関連バイオマーカーの測定に使用される酵素の量産技術を確立したと発表しました。

 

 

【6092 エンバイオホールディングス】

10月25日の記事   終値 1819円

東京にある物流不動産開発のシーアールイーとの共同出資で、新会社『土地再生不動産投資』を設立すると発表しました。

 

 

【6095 メドピア】

3月7日の記事   終値 1695円

<7649>スギホールディングスと資本・業務提携契約を締結したと発表しました。

 

 

【6099 エラン】

7月21日の記事   終値 2986円

2018年18月期の上期の業績の修正を行い、売上高は従来の90億万円を据え置きましたが、営業利益は従来の4億9000万円から6億3000万円へ、純利益は従来の33000億万円から4億1000万円へそれぞれ上方修正すると発表しました。

 

 

【6171 土木管理総合試験所】

2月23日の記事   終値 733円

道路・軌道の異常度診断ビッグデータ共有システム『ロードス』の開発が完了し、今春から段階的にサービスの提供を開始すると発表しました。

 

 

【6176 ブランジスタ】

12月31日の記事   終値 1665円

子会社のブランジスタゲームが運営する3Dクレーンゲーム『神の手』において『RIZAP』とのタイアップ企画を来年1月1日より開始すると発表しました。

 

 

【6178 日本郵政】

11月20日の記事   終値 1264円

訪日外国人が手ぶらで観光を楽しめるように、手荷物の一時預かりと宿泊先への配送サービスを郵便局で新たに開始すると発表しました。

 

12月13日の記事   終値 1288円

日本郵便が<2651>のローソンと自動運転技術ベンチャー企業のZMPと共同で、自動運転のロボットを使った配送実験を行うと発表しました。

 

 

【6191 エボラブルアジア】

12月6日の記事   終値 2234円

<8410>セブン銀行と協業し、他言語による国内航空券と海外航空券の提供を開始したと発表しました。

 

12月30日の記事   終値 2289円

12月18日~12月25日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6196 ストライク】

6月20日の記事   終値 4630円

2018年8月31日を時点での株主から株主優待制度を新たに新設すると発表しました。

 

 

【6200 インソース】

4月4日の記事   終値 5130円

4月30日を基準日とした1→2の株式分割を実施すると発表しました。

 

 

【6208 石川製作所】

11月29日の記事

29日の午前3時頃に北朝鮮が弾道ミサイルを2か月ぶりに発射したことにより、防衛関連銘柄として株価が急騰しました。

 

3月30日の記事   終値 2016円

北朝鮮による軍事行動による緊張が緩和されているとして石川製作所などの防衛関連株が大きく下落しました。

 

 

【6217 津田駒工業】

1月20日の記事   終値 289円

2018年11月期通期の業績予想を発表し、売上高は420億円で前年同期比5.8%増益、営業利益は10億円で前年同期比60.8%増益、純利益は8億5000万円で前年同期比4.6倍の大幅な増収予想を発表しました。

 

3月26日の記事   終値 224円

津田駒工業製の布巻張力コントロール部品に使用されているライニング素材について、一部に国内外の規制値を越えるアスベストを含有する素材が含まれていたことが判明したと発表しました。

 

 

【6240 ヤマシンフィルタ】

11月8日の記事   終値 4750円

2018年3月期の通期の業績予想の修正を発表し、売上高は従来の110億9000万円へから125億円へ、営業利益は従来の9億8000万円から17億5000万円へそれぞれ上方修正しました。

 

11月21日の記事   終値 5450円

直径1ナノメートル未満の太さの新たな新素材を開発したと発表しました。『ろ材』と呼ばれる建機向けフィルターを中心に新素材への切り替えが見込まれている他、電気自動車や医療、化粧品などの新たな事業領域への開拓が期待されています。

 

 

【6258 平田機工】

5月14日の記事   終値 8780円

2019年3月期の業績予想を発表し、売上高は950円で前年同期比0.9%増益ですが、営業利益は65億円で30.6%の減益、純利益は44億円で34.0%減益を予想していると発表しました。

 

 

【6287 サトーホールディングス】

11月12日の記事   終値 3175円

11月2日~11月9日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6323 ローツェ】

10月11日の記事   終値 2729円

2018年2月期第2四半期の決算を発表し、売上高は353億万円で前年同期比3.8倍の増益、営業利益が33.3億万円で前年同期比55.2%増益だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6358 酒井重工業】

11月2日の記事   終値 3780円

11月2日のデイトレ検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6368 オルガノ】

10月13日の記事   終値 2739円

10月13日のデイトレ検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6432 竹内製作所】

10月22日の記事   終値 2301円

10月13日~10月20日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6464 ツバキ・ナカシマ】

10月11日の記事   終値 2402円

10月11日のデイトレ検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6471 日本精工】

11月18日の記事   終値 1706円

11月7日~11月14日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6480 日本トムソン】

5月23日の記事   終値 1018円

中期経営計画2020において、2020年度の売上高を700億円以上、営業利益を80億円以上を計画していると発表しました。

 

 

【6503 三菱電機】

11月24日の記事   終値 1890円

世界でトップシェアを誇るパワー半導体事業において、2022年度の連結売上高を2000億円(今期は1300億円)に引き上げると発表しました。

 

 

【6504 富士電機】

10月27日の記事   終値 786円

上半期の決算を発表し、営業利益は127億円で前年同期比2.2倍と大幅な増益で着地し、会社計画の70億円を大幅に上回りました。

 

 

【6538 キャリアインデックス】

5月21日の記事   終値 3125円

2018年3月期の決算を発表し、売上高は23億9800万円で前年同期比40.8%増益、営業利益は7億5400万円で前年同期比69.0%増益、純利益は4億6500万円で前年同期比63.2%増益だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6552 GameWith】

1月12日の記事   終値 4600円

1月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表しました。

更に株主優待制度を新たに新設するとも発表し、5月末時点で100株以上保有している株主にたいして1000円分のクオカードを贈呈します。

 

 

【6590 芝浦メカトロニクス】

10月26日の記事   終値 437円

10月26日のデイトレ検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6628 オンキヨー】

3月4日の記事   終値 128円

車内でもスマートスピーカーを利用できる『AIスマートオートモーティブ』を開発しました。

 

 

【6630 ヤーマン】

9月17日の記事   終値 2139円

2019年4月期第1四半期の決算を発表し、売上高は76億1600万円で前年同期比24.9%増益、営業利益は22億4200万円で前年同期比36.0%増益、純利益は14億2300万円で前年同期比35.7%増益だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6658 シライ電子工業】

10月9日の記事   終値 650円

任天堂が10月5日に発売した『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の発売し、瞬く間に人気になったため、関連銘柄として株価が急騰しました。

 

 

【6724 セイコーエプソン】

10月29日の記事   終値 2724円

10月20日~10月27日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6730 アクセル】

3月8日の記事   終値 988円

名古屋市にある自動運転技術の開発を手掛けるティアフォーに出資したことを発表しました。

 

 

【6731 ピクセラ】

3月14日の記事   終値 164円

国内600店舗のインターネットカフェに設置されたVRコンテンツプラットフォーム『バーチャルゲート』において、ピクセラが展開しているVR視聴アプリ『パノミル』を展開すると発表しました。

 

 

【6740 ジャパンディスプレイ】

10月4日の記事   終値 221円

ジャパンディスプレイグループであるJOLEDが、有機ELを低コストで生産できる独自方式の技術の開発にメドをつけたと報道しました。

 

 

【6753 シャープ】

12月1日の記事   終値 3815円

12月7日付けで従来の東証2部から東証1部に指定替えすると発表しました。
2016年8月1日に2部に降格してから約1年4か月ぶりに1部へ復帰します。

 

 

【6768 タムラ製作所】

10月25日の記事   終値 707円

10月25日のデイトレ検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6798 SMK】

7月27日の記事   終値 326円

2019年3月期第1四半のの決算を発表し、売上高は135億1100万円で前年同期比2.6%減益、営業利益は6億8300万円の赤字、純損益は5100万円の赤字だったとそれぞれ発表しました。

 

 

【6804 ホシデン】

5月16日の記事   終値 1174円

2019年3月期の業績予想を発表し、売上高は3100億円で前年同期比3.5%増益予想ですが、営業利益は100億円で23.3%、純利益は75億円で26.7%減益予想を見込んでいると発表しました。

 

 

【6814 古野電気】

12月2日の記事   終値 815円

11月21日~11月28日のスイングトレード検証報告の中から注目銘柄としてピックアップ

 

 

【6855 日本電子材料】

2月12日の記事   終値 693円

2018年3月期の通期の業績の修正を発表し、売上高は従来の133億円から141億円へ、営業利益は従来の2億3000万円から5億1000万円へ、純利益は従来の5000万円から3億円へそれぞれ上方修正しました。

 

 

【6856 堀場製作所】

2月18日の記事   終値 7560円

2017年12月期の通期決算を発表し、売上高は1953億9900万円で前年同期比14.9%増益、営業利益は268億3400万円で前年同期比45.1%増益、純利益は162億8100万円で前年同期比25.6%増益だったとそれぞれ発表しました。

 

8月8日の記事   終値 6980円

2018年12月期の通期の業績の修正を行い、売上高は従来の2180億円から2120億円へ、営業利益は従来の340億円から310億円へ、純利益は従来の225億円から215億円へそれぞれ下方修正すると発表しました。

 

 

【6938 双信電機】

10月5日の記事   終値 507円

電気自動車用ノイズフィルタの製造販売を手掛けるEV関連として
電磁波を防ぐフィルターを生産していることで電磁パルス攻撃対応の『電磁波シールド材』としての防衛関連としての2つのテーマから注目を集めました。

 

 

【6966 三井ハイテック】

3月19日の記事   終値 1574円

2018年1月期の通期の業績を発表しまずまずの業績だったものの、2019年1月期の業績予想が大幅な減益予想だと言うことを発表しました。

 

 

【6989 北陸電気工業】

11月14日の記事   終値 1811円

2018年3月期の通期の業績予想の修正を行い、売上高は従来の365億円から400億円、営業利益を従来の10億円から13億円、純利益を従来の7億円から10億円へとそれぞれ上方修正しました。

 

 

スポンサーリンク