スポンサーリンク

それは半年前のある昼下がり。

私が株式投資を初めてはや半年が過ぎようとしていた。

当時の私は会社が発表する好決算や新商品開発、業務提携、自社株買いなどといったいわゆる好材料を発表し、年初来高値を更新した銘柄に目をつけており、そこでブレイクアウトした銘柄は次の日も上がるという変な確信めいた自信のもと取引を行っていた。

実際にそう言う好材料の後は連騰、もしくは少しもみ合った後にまた急騰する銘柄が多く、資産も着実に増やしていった。

その時は今の投資法のようにザラ場の途中に買うのではなくて、好材料を発表し急騰したその日の大引けのまさに1分前に買いを入れており、次の日の寄りのギャップアップ狙いで売るという、いわゆるオーバーナイト投資を行っていた。

その日もちょうど好決算を発表した銘柄が1日で10%以上上がり年初来高値更新したまさにおあつらえ向きの銘柄を見つけた。

私はその銘柄を買った。

何も考えないで。

100万全投資。

約1000円の株を1000株。

…今思うと本当にバカだったと思う。

……そして迎えた運命の日。

実を言うと今までこんな全投資なんてやったことなかった。
ただ、この投資方で実際に5連勝していた矢先だったので私はこの方法が必勝法だと思い込み、初めて全投資を行ったのである。

何故か勝てる気しかしなかった私はるんるん気分で9時ちょうどに携帯を見た。

始値948円

ん??( ・д・)

➖54800

えーーー ゚ ゚ ( Д  )

職場のトイレで思わず声が出た。
たった一晩にして5万円の負け。
にわかに信じがたい光景だった。

今まで多くても30~40万ぐらいの投資額で多くても➕➖1万ぐらいの上下だったのに
いきなり5万て………

平熱36.5℃から37.5℃に体温が上がり、血圧が115から135に上がるのが分かった(笑)
体が火照り全身から脂ギッシュな汗が吹き出てきた( ´;゚;∀;゚;)

だ、大丈夫だよ‼
まだ始まったばかりだし、また上がるよ❗

だ、だって決算良かったんだぜ??( ゚Å゚;)
今までこんな好材料でこんな急落ないって(^o^;)
大丈夫❗大丈夫❗
もう少し様子見よう❗

………せめてここで売れば良かったのに┐(´~`;)┌

変な自信とプライドが損切りを邪魔するんですよ💦
人間って不思議だね(笑)

そして私は売らずにそのまま54800円の負債のまま保有する事にした。

上司『おーい、副男‼
手伝ってくれぃー‼』

副男『へーい‼』

上司『返事は『はい』やろがぁ(#`皿´)』

副男『は、はいぃ~( ゚Å゚;)』

……1時間後

ふぅー、いい仕事したぜf(^_^)
あ、株価チェックしないと‼

スポンサーリンク

985円

キターーーd=(^o^)=b

まだまだマイナスだけど15000円ぐらいまで落ち着いたぞーー🎵

よーし、このまま一気にプラス転換だーー‼‼

……だからここで売れって( ;`Д´)

せっかく運よく傷口が塞ぎかけてんだから💦
まさに初心者が陥る罠ですよね(笑)

再び私は985円のまま保有する事にした。

事務所のお姉さん『副男くぅ~ん❤
私といいことしなーい?』

副男『はっ、はいぃ‼喜んでヽ(●´ε`●)ノ』

お姉さん『はい、これ倉庫まで運んどいて??』

副男『え??( ; ゚Д゚)』

お姉さん『あぁ??(#゚Д゚)』

副男『は、はいぃ~( ゚Å゚;)』

……30分後

ふぅー、ひどい目にあったぜー(ToT)
さ、そろそろプラス転換したかなーー‼

890円

えぇーーーー ゚ ゚ ( Д  )

マイナス11万円‼‼‼

朝のデジャヴ‼‼

私はその絶望感のまま売りました。

何も手に入ってない

何も食べてない

なのに……

諭吉にして11人
英世にして110人
平等院鳳凰堂にして11000棟??

一瞬にして灰になりました……

私はそれ以来この投資法をやめるどころか買うことすらしばらく怖くて出来ませんでした。

今思えば、この時はいわゆるトランプ相場の真っ只中で直前で5連勝したときも日経平均が5連騰していました。

私が勝ったのではありません。
相場に勝たせて貰っていたのです。

今は何とか今回の負債分を埋め合わせし、負ける前の金額にまで運よく戻すことが出来ましたが今回の一件以来、買うときは必ず逆指値注文をセットで入れ、私のしょーもない感情や自信やプライドなど一切入らないようにしました。

 

 

 

……とまぁ、私の気分で変な物語風にしましたが、要は『損切り』と言うのは負けをズルズルと引っ張るのではなくて

『○円下がってしまったから売る』

とあらかじめ買う前に決めておいて、実際にその値段に下がってしまったら素直に負けを認めて売ると言うことが大事なのです。

変な自信やプライドを持ってると上の情けないやつみたいに一気に大負けして、大量のお金どころか株式投資自体もやめなくてはいけない状況に陥ってしまう可能性だってあります。

 

被害を最小限に食い止め、また新しい投資にチャレンジしてどんどん経験を積んでいくことが成功への一番の近道ではないでしょうか?

 

長くなりましたがこれを見ていただいた株式投資を始める方、また始めて間もない方は是非とも上のアホみたいな同じ過ちを繰り返さないよう、お互いに頑張りましょう❗

 

それではまたー(^-^)/

スポンサーリンク