皆様、おはようございます‼
副男です‼

 

【本日の注目銘柄】

<3632> グリー
10時00分現在で➕0.89%の小幅高

 

【好材料内容は?】

<4343>イオンファンタジーと共同で、アミューズメント施設専用子供向けVRゲームを3種類開発し、2018年に日本と中国のモーリーファンタジー300店舗で展開すると発表しました。

新たに開発されたのは『VRぶっとび!バズーカ』『VRびっくり!スライダー』『VRどっかん!ブロック』の3機種で、13未満の子供もVRで遊ぶことが可能なオリジナル単眼HMD『VRメット』を独自開発しました。

『VRメット』は従来の単眼HMDよりも目が疲れにくい構造になっています。

 

【どんな会社?】

携帯ゲーム『GREE』を運営し、ゲームを通じたアイテムの課金が収入源になっており、現在もスマホゲームの開発を強化しております。

 

【過去にはこんな発表も】

9月25日の記事

宇宙航空開発研究機構(JAXA)とVRおよひAR分野において、人工衛星データの新たな利用を開拓するため、コンテンツの共同制作などを目的とした連携協力に関する覚書を締結したと発表しました。

 

【本日ここまでの株価の推移は?】

本日は現在10時00分現在の株価は前日比➕0.89%と小幅に上昇。

寄り付きから前日終値788円から➕3円で寄り付くと、一時は803円をつけるなど上昇していますが、大きな急騰とはいかなく、投資家の判断は現在のところ限定的となっています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

チャートで見てみると6月末に株価が大きく下落してから今まで下落基調が続いております。

下落前は1000円以上つけていたので、そこまで早く戻したいところ。

そして過去10年間のチャートの推移を見てみるとこちらも2011年には2800円台をつけていた時期もありましたが、そこから見ると右肩下がりで推移しています。

 

【業績からみた株価の関連性は?】

業績を見てみると過去10年間でやはり2012年辺りで業績のてっぺんを付けてから右肩下がりで推移しているので、過去10年間のチャートと見比べてみると業績の推移が株価の推移に関連していると見ていいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【PBRとPERからみた株価の割安度は?】

グリーの業種は情報・通信でPBRが1.69。
前日の終値ベースですが、情報・通信の業種別の平均PBRが1.72と平均よりもやや割安となっております。

 

【様々な指標から見た結果は?】

前日の終値時点での14日RSIは55.9%とまだまだ安全圏内。9月頭からほんの少しずつではありますが株価は上がってきているので、RSIはやや高め水準。

25日移動平均線との乖離率は1.00%とこちらもまだまだ安全圏内。

昨日か一昨日に5日移動平均線が25日移動平均線を抜いてゴールデンクロスを形成したので、ここからの巻き返しに期待したいですね(#^.^#)

 

【まとめ】

今回はイオンファンタジーとのVRの新機種の発表と言うような発表がありましたが、直近の目標としてはとりあえず今の下落基調の流れを何とかしたいところ。

徐々に上がってきているとは言え、まだまだ年初来高値である1113円にはまだまだ遠いですね(^_^;)

今回発表したVRの新機種発表や以前に発表したJAXAとの覚書の締結もVR関連なので、グリーが今まさにVRに力を入れているかがわかる発表になりました。

そしてアミューズメント施設にVRがどんどん普及してきている今。
今後、新しいVRのゲームがヒットすれば1113円の高値なんかあっという間に超えれそうな期待感を持たせてくれるような今回の発表だったのではないかと私は思います。

この発表が、仮に投資家の判断が限定的であまり株価が上がらなくても、今後間違いなくゲーム界を引っ張っていく存在になるであろうVR関連としてグリーと言う会社の名前を覚えておくことに損はないと私は思いますよ❗

 

 

またお昼に更新させて頂きます‼

それではまたー(^-^)/

 

スポンサーリンク

 

【関連リンク】

・今回紹介した【グリー】についての過去のニュース、記事はこちらに記載しています。

9月25日の記事

宇宙航空開発研究機構(JAXA)とVRおよひAR分野において、人工衛星データの新たな利用を開拓するため、コンテンツの共同制作などを目的とした連携協力に関する覚書を締結したと発表しました。

 

【お問い合わせフォーム】

なお、副男ブログでは相互リンクも受付中‼

相互リンク、ご要望、ご希望、お叱りの言葉など何でもお気軽にご連絡下さい‼

 

スポンサーリンク