皆様、おはようございます‼
副男です‼

 

【本日の注目銘柄】

<9024> 西武ホールディングス
10時00分現在で➕1.32%の上昇

 

【好材料内容は?】

西武鉄道所沢駅の東口に建設中の商業施設の名前を『グランエミオ所沢』に決定し、ユニクロなどが出店し、2018年3月に開業します。

 

【どんな会社?】

東京北西部、埼玉地盤の西武鉄道とプリンスホテルが中核を担っており、都内に大型物件を建設し、不動産業としても拡大しています。

 

【本日ここまでの株価の推移は?】

本日は現在10時00分現在の株価は前日比➕1.32%と上昇。

寄り付きから前日終値1892円に対して1910円と高い位置で寄り付くと、そのままの株価を現在のところは維持している形となっています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

チャートで見てみると6月頭には2200円台の高値をつけていましたが、そこから株価は右肩下がりで推移しています。

そして過去のチャートの推移を見てみると2014年に上場してから2015年には3700に迫る高値をつけていましたが、そこからはやはり下落基調できてしまっていますね(^_^;)

 

【業績からみた株価の関連性は?】

業績を見てみると過去10年間で売上高はほぼ横ばいで推移しているものの、営業利益や純利益は2012年3月期から2016年3月期までは右肩上がりで推移しています。
2017年3月期は少しだけ減益着地ですが、それでも好調に業績を上げていってるといっていいでしょう。
過去1のチャートと見比べてみると業績はある程度右肩上がりで推移しているものの、株価への影響は乏しく右肩下がりで推移していますので、業績と株価の関連性はあまりないのかなと言うところです。

 

スポンサーリンク

 

【PBRとPERからみた株価の割安度は?】

西武ホールディングスの業種は陸運業でPBRが1.64、PERが14.55。
前日の終値ベースですが、陸運業の業種別の平均PBRが1.51で、PERが15.81と共にほぼ平均値となっております。

 

【様々な指標から見た結果は?】

前日の終値時点での14日RSIは64.10%と安全圏内。
9月27日~29の3日間は大きく陽線をつけているのでこの数字になっているものと思われます。

25日移動平均線との乖離率は➕1.75%とこちらはまだまだ大丈夫。

少し前に5日平均線が25日平均線をゴールデンクロスしているので、今後にも期待できそうですね(#^.^#)

 

【まとめ】

今回は大型商業施設の名前発表と言うような好材料がありましたが、直近の目標としてはとりあえず今の下落基調を何とかするのが先決かと思われます。

RSIや移動平均線乖離率だけではなく、PBRやPERの面から見てもまだまだ上昇の余地は十分にありますし、業績も安定して利益をあげていますので、後はオープンしたあとのグランエミオ所沢がどこまで客足を伸ばして、売り上げに貢献するかだと思います。

元々競争が激しい百貨店業界なので、地域に根強い人気をもつ西武ホールディングスはこれからもどんどん店舗展開をして投資家にいい情報を提供してほしいですね(#^.^#)

 

 

またお昼に更新させて頂きます‼

それではまたー(^-^)/

 

スポンサーリンク

 

【お問い合わせフォーム】

なお、副男ブログでは相互リンクも受付中‼

相互リンク、ご要望、ご希望、お叱りの言葉など何でもお気軽にご連絡下さい‼

 

スポンサーリンク