カネカ、省エネ一戸建て住宅ブランド『カネカの家』を発表。株価への影響は?

 

皆様、こんばんは‼
副男です‼

【本日の注目銘柄】

 

<4118> カネカ
27日終値 株価変動なし

 

【好材料内容は?】

太陽電池、断熱材、通気工法などを組み合わせた省エネ一戸建て住宅の新ブランド『カネカのお家』を12月に立ち上げることを発表し、契約工務店の募集を開始すると発表しました。

2020年の省エネ基準適合住宅の義務化に対応した高付加価値の住宅を開発し、契約工務店に商標や技術ノウハウなどを提供します。

 

スポンサーリンク

 

【どんな会社?】

塩ビやソーダから出発しましたが、今では合成繊維、樹脂、食用油、医療機器、電子材料など多彩な事業を行っています。

 

【本日の株価の推移は?】

 

本日27日の終値は977円で前日からの株価の変動はありませんでした。

 

 

朝は寄り付きから前日終値977円に対して882円と小幅高で寄り付くも、上昇の勢いもなく小幅に➖に転換する展開となっています。

 

後場に入り日経平均が下がっていくなかで根強い動きを見せ、最後は前日終値と同じ株価で取り引きを終えました。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

半年前の株価830円台から一ヶ月半後には950円台手前にまで右肩上がりで成長を続けていたものの、8月半ばに一気に上昇前の830円台にまで下落してしまいます。

しかしそこからしっかりとリバウンドを開始し、現在は下落前の950円を越えて上昇を続けています。

 

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

安いときで300円台も経験しており、長らく上昇のきっかけがつかめず厳しい戦いが続いていましたが、2015年頭から上昇を始めるとその年の終わりには1200円台にまで大きく上昇させます‼

その後一時は半分ほどに株価が落ちてしまいますが、現在はリバウンドを続けているといったところでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

【業績からみた株価の関連性は?】

 

業績を見てみると過去10年間で

売上高は過去10年で横ばいの推移と安定した業績をあげています。

営業利益は2009年に大幅な減益着地するも、翌2010年と2011年にはしっかりと盛り返します。

再び2012年に大きく減益しますが、翌年から右肩上がりで業績をあげていき2016年には過去10年で最高益を更新します。
今期2017年にはやや業績を落としましたが、それでも過去の業績と比べると格段にいいので、来期にも期待が持てます‼

純利益は2009年に一気に赤字転落してしまうものの営業利益同様、翌年からしっかり盛り返します。

2012年にやや減益しますがそれでも大崩れすることなく翌年からしっかりと業績を戻してきています

 

【様々な指標から見た結果は?】

 

『RSI』

本日の終値時点での14日RSIは58.5%と安全水準。

8月の大幅下落から一気に右肩上がりでのリバウンドだったのでもう少し数字は上かと思いましたが、思っていたよりもしっかりと調整を挟んでいるみたいです。

 

『移動平均線乖離率』

25日移動平均線との乖離率は➕3.4%とこちらも安全水準。

数ヵ月にと及ぶ上昇によって25日平均線もしっかりと上向いており、株価自体の大きな上昇がない限りはしばらくは安全でしょう。

 

『サイコロジカル』

サイコロジカルは41.6%と意外な低水準。

RSIの数字が50%以上だったので、サイコロジカルもその辺かなと思っていたのですが、意外にも直近では調整が進んでいるみたいですね‼

 

『移動平均線』

日足で見た移動平均線は

5日平均線が上向き
25日平均線が上向き
75日平均線が上向き

8月の下落から見事な復活劇でしっかりここ数ヵ月で上昇トレンドに戻しました‼

このままの推移が続けばいいですね(#^.^#)

 

【まとめ】

今回は省エネ一戸建て住宅の新ブランド『カネカのお家』を12月に立ち上げる言うような発表がありましたが、直近の目標としては今年頭につけた年初来高値である1003円を目指す動きになるかと思います。

現在のリバウンドで一時は999円とあと一歩のところまで入ったのですが、1000円の大台の壁に押し返されましたね(^_^;)

この壁を突破すれば目の前に年初来高値なので抜ければ更に上昇が見込めるといったところなのでしょうが……

ただテクニカルな指標の数字でいくとしっかり調整を経ているのでまだまだ上昇の余地はありそうですし、現在の上昇トレンドもしばらくは続きそうです‼

業績も今期はやや前期に比べて落ちはしましたが、まだまだ来期に向かって巻き返せるレベルなので、四半期単位での業績の発表にも注目していきたいところ。

今回の発表で更に事業の幅を広げようとしているカネカ。

まだブランドの立ち上げの段階なので、業績への反映はまだ先のように感じますが、2020年の省エネ基準適合住宅の義務化に対応した高付加価値の住宅というのと先々を見据えた経営戦略の1つなので、今後への期待や安心感が増しそうですね‼

 

 

明日も頑張りましょう‼

それではまたー(^-^)/

 

スポンサーリンク

 

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:こんな記事あります

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:こんな記事書きました!

ブロトピ:記事更新!!

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:ブログ更新しました!

 

【お問い合わせフォーム】

なお、副男ブログでは相互リンクも受付中‼

相互リンク、ご要望、ご希望、お叱りの言葉など何でもお気軽にご連絡下さい‼