皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

 

今回は23日に大きく急騰した

【8201 さが美グループホールディングス】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

スポンサーリンク

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<8201> さが美グループホールディングス】

 

24日終値139円

 

 

【好材料内容は?】

来期2019年の営業利益予想は今期予想と比べて27%増益の4億円程度となると発表があり好感されました。

 

この発表で23日には前日比➕23.62%とストップ高を記録しています。

 

【どんな会社?】

主に呉服を扱う専門店チェーンです。
2017年12月に持株会社体制に変わりました。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは120円前後だった株価ですが10月と12月に150円付近にまで一時上昇するもすぐに下落してしまっていました。

今回の急騰でどこまで株価が推移していくのか見ものですね‼

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

2015年に一時300円超えを達成するもののそれ以外は100円台から200円台での推移がずっと続いています。

 

 

スポンサーリンク

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高は下がっているものの、営業利益と純利益は2017年にそれまでの赤字から黒字に転換しています。

 

今期18年月期の通期の業績予想は

 

売上高 161億200万円

(前年同期比8.7%減益)

 

営業利益 3億1500万円

(前年同期比40.4%増益)

 

純利益 1億1500万円

(前年同期比92.2%減益)

 

 

に対して今期2018年2月期第三四半期まで発表しており

 

売上高 111億7800万円
(前年同期比14.2%減益)

 

営業利益 ➖4億4100万円
(前年同期➖2億1900万円)

 

純利益 ➖4億5200万円
(前年同期➕14億9000万円)

 

と進捗率はかなり厳しいものの残す本決算に向けて少しでも維持を見せてほしいところですね‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

 

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……59.0%

 

安全水準ですね。
急騰直前まで47%とほぼ半々だったことで急騰しても79%にまでしか上昇しなかったこと

そして本日は大きく反落した影響などが背景にあります。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕6.6%

 

こちらもやや高めながら安全水準ですね。
昨日の急騰時は➕20%超えとさすがの数字だったのですが本日の反落で一気に安全水準にまで戻してきました。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……58.3%

 

こちらも安全水準。
急騰する直前までは揉み合いの推移が続いていたので数字もそこまで大きくはなっていません。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【横ばい】

75日平均線が【上向き】

 

25日平均線に関してはそれまでの揉み合いの推移からかやや下向きだったのですが今回の急騰で恐らく近いうちに上向くでしょう。

そして5日平均線が昨日25日平均線をゴールデンクロスしています‼

 

 

【まとめ】

 

今回は2019年の営業利益予想がしっかり増益と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【今期年初来高値を更新したのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

今回の増益予想の背景ですが、さが美グループホールディングスは先月2017年12月に持ち株会社に移行した効果で業務の効率化が進んでいることや、旧本社ビルの跡地にたてたビルの賃料収入が増えるとの見通しがあります。

 

 

持ち株会社に体制が変更になって、更に今期の業績もここまであまり良くはないので、投資家の間でも不安があったのだと思われていたところでの今回の来期の増益予想と言うことで安心感が広がって買いに繋がったのだと思われます。

 

 

この時期から既に来期の増益予想をたててもらえると確かに買いやすいと言うか不安材料がひとつ減るわけですからそれだけでも大きな効果になりましたね。

 

 

ただあくまで今回は業績予想の見通しであることに注意してください。

 

 

もちろん上にも書いた背景があっての見通しなので大きく裏切られることはないかなと思いますので期待はしていいと思いますが、かといって当たり前ですがそれ通りに業績が年間通して推移していくかどうかは別の話です。

 

 

まずは目先の今期の本決算がどう着地するかの方が大事になってくるかと思います。

 

 

現に今期の通期の業績予想も3億1500万円の増収予想をたてているのです。(第三四半期終わって4億円の赤字ですが(^_^;))

 

 

来期4億円の予想に対する株価の上昇はあくまで来期に対する安心感であることを頭に入れておいてくださいね。

 

 

しっかり増収予想なので基本的には買いでいいと思いますが、買う場合はしっかり四半期単位で通気予想を達成できそうかどうかの判断をしっかり行った上で、なおかつ無理だと判断したときはすぐに売る準備を怠らないことが大切になってくるかなと思います‼

 

 

それでも持ち株会社に変わって業務の効率化や賃料収入の増加は確実に業績にいい影響をもたらしてくれるので今期はもちろんですが来期の業績に是非とも注目していきたいですね‼

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村