皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は30日と31日に大きく急騰した

【4664 RSC】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

スポンサーリンク

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<4664> RSC】

 

31日終値850円

 

 

【好材料内容は?】

<9735>セコムと業務提携を締結すると発表しました。

 

詳しい提携の内容は下の【まとめ】に記載します‼

 

 

この発表が好感され30日と本日31日と連続でストップ高を記録しました❗

 

【どんな会社?】

警備事業の中堅的存在であり、警備や清掃、設備管理などの総合管理サービスに寄っています。
現在は人材派遣や介護なども展開しています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは540円付近だった株価ですが、10月末に一時800円を超えるところにまで急騰します。

 

しかし株価の上昇は続かずすぐに500円台に逆戻りしてしまいますが、今回の発表で再び800円を越えてきました❗

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前までは300円台だった株価が数年もみ合ったあと、2015年に2500円を超えるまでに一気に上昇しています‼

 

しかしこちらも上昇は長くは続かず現在は下落していっているので、今回の発表で巻き返しといきたいところですね‼

 

 

スポンサーリンク

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高は横ばいで推移していますが、営業利益と純利益はだんだんと業績を落とし2017年には赤字に転落してしまっています。

 

 

今期18年3月期の通期の業績予想は

 

売上高 56億2000万円
(前年同期比1.1%増益)

 

営業利益 3100万円

 

純利益 1300万円

 

に対して今期2018年3月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 27億3600万円

 

営業利益 1600万円
(前年同期比➖600万円)

 

純利益 1700万円
(前年同期比➖1500万円)

 

と進捗率はよく、今期は黒字浮上での着地が期待されますね‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……90.3%

 

やはりかなりの高水準ですね。
急騰前までは60%だったのですがわずか2日間で一気に30%も数字をあげています‼

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕39.9%

 

こちらはとんでもない数字になっていますね。
元々もみ合いの推移だったので乖離はほとんどなかったので純粋に2日連続のストップ高の影響でここまでの数字になっています‼

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……58.3%

 

こちらは安全水準ですね。
急騰するまでは揉み合いの推移が続いていたので元々の数字がそこまで高くなかったのが背景にあります。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

元々、25日と75日平均線は緩やかでありますが上向きに推移していたのですがやはり連続ストップ高の威力はすさまじく角度を2日間で更に上向きに変えています。

 

【まとめ】

今回は<9735>セコムと業務提携を締結すると言うような発表がありましたが、直近の目標としては【今の勢いそのままにどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

今回の<9735>セコムとの業務提携の内容ですが、警備業務等における業務品質の向上や改善、新たなサービスの創造などの両社が有するノウハウを活かせるようにすると言います。

 

 

更に具体的な内容としては、警備業務等の相互協力や営業協力、教育や訓練機会の提供等を挙げています。

 

 

なお、今回の業務提携におけるRSCの2018年3月期の連結業績における反映は軽微なものとしておりますので、反映があるとすれば来期ということになりそうですね‼

 

 

誰もが知っている警備大手であるセコムとの業務提携だけあって、今後への期待が半端なく高いということは今回の連続ストップ高が物語っていますよね‼

 

 

警備業務としての協力や、営業としての協力によって来期からの業績の反映が非常に楽しみになりましたし、品質が向上すればそれだけ需要も増えてくるであろうと思われます。

 

 

更にセコムと協業で新たなサービスを創造し、開始することができれば提携はより強固なものになるでしょうし、お互いの企業にとっても大きな利益になりそうですね。

 

 

ざっくりとした内容をあげましたがこれだけでも十分に今後への期待が持てるないようになるのではないでしょうか?

 

 

業績の面で見ても今回の発表による反映は軽微と言えど元々今期はしっかりここまで利益をあげており、前期2017年は赤字で着地してしまったものの、今期は何事もなければ黒字転換での着地が濃厚。

 

 

そして来期は今回の発表の影響で更なる利益が予想されるので業績に関しては来期の通期予想を楽しみにしていいと思います。

 

 

株価に関してですが今回の急騰で直近の高値である839円を超え、年初来高値である862円を視界にとらえてきました。

 

 

テクニカル指標の数字が連続ストップ高の影響で高いので、大きな株価調整の反落はもちろん頭にいれておかなければならないですが、年初来高値である862円を超えると上値は軽くなると思うので、今後への見通しも明るくなってくるなと思われます。

 

 

私の予想ですがもちろん目先の調整はどこかであるものの、長期的な目線で見るともちろん買いであると予想します。

 

 

来期の通期の業績がどこまで反映されるかにも今後の株価の上昇度合いは変わってくるかなと思われますが、業務提携という今後への期待でここまで買われると言うことはまだまだ上昇の余地は十分にありそうですね‼

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村