皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は6日に大きく急騰した

 

【9519 レノバ】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<9519> レノバ】

 

6日終値2895円

 

 

【好材料内容は?】

2018年5月期第3四半期の決算を発表し、売上高は87億2700万円で前年同期比28.8%増益、営業利益は29億9600万円で前年同期比18.8%増益、純利益は6億1000万円で前年同期比69.5%減益だったとそれぞれ発表しました。


好調な進捗率が好感されて6日には20%近く株価を急騰させました。

 

【どんな会社?】

再生可能エネルギーの発電と開発・運営が2本柱であり、太陽光からバイオマス、風力など多様化の方針を進めています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは1300円台での株価だったのですが、1月末辺りから株価を急上昇させ、わずか半年で倍以上に株価を急騰させています。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

去年2017年の2月に上場した月に一時2000円を越えるところまで株価を伸ばしますが、その後は一時元気がなく900円台にまで落とす時期もありました。


しかしそこから再び上昇気流にのって上場時の株価を大きく越えるところまで来ています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると2017年前期の業績は前年と比べて売上高は少しだけですが落としてしまいましたが、営業利益と純利益はしっかり増益で着地しています。

 

今期18年5月期の通期の業績予想は

 

売上高 115億円
(前年同期比39.1%増益)

営業利益 35億円
(前年同期比25.3%増益)

純利益 7億円
(前年同期比65.4%減益)

 

 

に対して上にも書きましたが今期2018年5月期第3四半期まで発表しており

 

売上高 87億2700万円
(前年同期比28.8%増益)

営業利益 29億9600万円
(前年同期比18.8%増益)

純利益 6億1000万円
(前年同期比69.5%減益)

 

 

と進捗率はかなりよく、本決算での超過が期待されます。

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……85.0%

 

かなりの高め水準ですね。
今回の急騰の影響もありますが、元々株価の流れが非常によかったので全体的に高めとなっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕44.1%

 

とんでもない数字になっていますね。
25日平均線もしっかり上向いているのですが、やはり株価の上昇に全く追い付いていない状態ですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……75.0%

 

こちらも高い数字です。
上にも書きましたが急騰だけではなくてそれまでの上昇基調の流れが数字に現れているものだと思われます。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

文句なしの上昇トレンドですね。
ただ数字が非常に高いので目先の調整は頭にいれておいた方がいいかと思います。

 

【まとめ】

今回は第三四半期の決算が好調と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値を更新しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績がよかった背景としては、前期末に連結子会社化した大津ソーラー匿名組合事業や、今期の第一四半期に連結子会社化したユナイテッドリニューアブルエナジーが売上高や利益の押し上げに貢献したことなどがあげられます。

 


更に合わせて4月30日を期準備とした1→2の株式分割を発表しており、これにより株式の最低投資金額は従来より半分となり、投資家層の拡大と、流動性の向上を狙いとする動きがあります。

 


純利益に関しては昨年は特別計上があったので大幅減益は仕方ないと思ってもらって大丈夫なので、そこを外せば通期の業績予想をしっかり達成できる範囲まで来ているので、本決算への期待の高さから買いが集中しましたね。

 


更に合わせて発表した株式分割によってレノバの株を買いたいと思う投資家も分割後は増えてくるだろうと言うことが予測できるので、業績と分割の相乗効果でストップ高まではね上がりました。

 


目先の株価の動きですが株価の順調な右肩上がりに目をとられがちですが、テクニカル指標の数字がかなり高いので株価が落ち着けば今度は特に高すぎる移動平均線乖離率を意識した動きになるだろうと言うことは頭にいれておいてください。

 


ただやはり業績が好調で、残る本決算への期待が大きい銘柄ではあるので調整が落ち着けばまたしっかり株価は上がってくるものだろうと予想しています。

 


連結子会社化した2社による売り上げの底上げが今後も安定するのではあれば来期からの業績も安定してくるでしょうし、本決算発表後の来期の業績予想が更に強気な予想になれば株価は長期的に安定していきそうですね。

 


私の予想をまとめると目先の株価の調整はあるものの、そこが落ち着けば株価は更にどんどん上がっていくだろうと予想しています

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村