皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は18日に株価を上昇させた

 

【6196 ストライク】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

【<6196> ストライク】

20日終値4630円

 

【好材料内容は?】

2018年8月31日を時点での株主から株主優待制度を新たに新設すると発表しました。
この事が好感されて18日には株価を上昇させました。

 

【どんな会社?】

公認会計士や税理士が主体となっているM&Aの仲介会社であり、ネットを活用した独自のマッチング機能が特徴です。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは2600円台だった株価ですが、ここまでしっかり右肩上がりで推移しており、現在の株価が年初来高値であり、上場来高値であります。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

2016年に上場した時の株価からわずか2年ほどで4倍ほどに株価を上昇させている優良銘柄ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高、営業利益、純利益ともにすべての項目で右肩上がりで利益をあげているなど今後へ大きく期待が寄せられます❗

 

今期18年8月期の通期の業績予想は

 

売上高 35億3100万円
(前年同期比14.2%増益)

営業利益 13億2600万円
(前年同期比15.3%増益)

純利益 9億900万円
(前年同期比13.2%増益)

 

 

に対して今期2018年8月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 15億5200万円
(前年同期比10.6%増益)

営業利益 4億9200万円
(前年同期比17.2%減益)

純利益 3億3100万円
(前年同期比13.2%減益)

 

 

と進捗率は厳しい状態ですが、通期の業績の下方修正が今のところはないのでまだ巻き返しに期待できそうです。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……69.6%

 

高めですがまだ安全水準内ですね。
1日で大きく急騰したわけではないので一気に過熱感が増したと言うことではなさそうですね。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕15.4%

 

かなり高い数字ですね。
25日平均線もしっかり上向いてはいるのですが直近の株価の上昇率がそれだけ大きいと言うことでしょう。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……58.3%

 

こちらも安全水準。
右肩上がりの中にもしっかり利益確定の動きが見られますね。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

文句なしの上昇トレンドですね。
業績等の背景を背にこのままの推移がどこまで続いていくかが注目されます。

 

【まとめ】

今回は新たに株主優待制度の新設と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値を更新しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 


今回導入された優待の内容としては、8月31日時点で100株以上保有する株主に対して、一律でクオカード1000円分を贈呈するとしています。

 


ストライクは5月末にも1→2の株式分割を実施しており、今回の優待の新設と合わさって非常に投資家の買いを呼んでいますね。

 


株価自体は18日に上昇し、年初来高値と共に上場来高値も更新し、続く19日と20日にもしっかり株価を上昇させ連日上値を更新する形となっています。

 


分割を行ったことにより、ストライクの株を買いたい人の投資家層を増やし、更に新たに優待を新設することによって優待目的で株式を購入する投資家も取り込めそうと言うことで、足元はしっかりしてくるのではないでしょうか。

 


株価も業績も上場してからしっかり右肩上がりで推移している優良企業と言うことでここまで死角なしといったところですが、1つ懸念があるとすれば今期の業績の進捗率がまだ安心できないと言うところでしょうか?

 


残りの下半期で一気に巻き返すことができればいいのですが、仮に通期予想に届かず前年を下回る業績に終わってしまった場合、これまで右肩上がりを継続していただけに大きな暴落は避けられません。

 


ですが第二四半期で前年を二桁下回る業績だったにも関わらず株価の目立った下落がないということは減益は折り込み済みだったと言う見方も出来ますので、ここは素直に買いでいいかなと思います。

 


この右肩上がりの推移がどこまで続いていくか見物ですね。

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村