皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は25日に大きく急落した

 

【4284 ソルクシーズ】

 

がどんな理由で株価が下落した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<4284> ソルクシーズ】

 

27日終値1233円

 

 

【悪材料内容は?】

18年12月末時点での株主を対象にこれまでの株主優待制度を廃止すると発表しました。


この事が嫌気されて25日には10%以上株価を下落させてしまいました。

 

【どんな会社?】

SBI社の持分法適用のSI会社であり、信販や証券など金融業界が主顧客であります。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前に一時1600円台にまで株価を伸ばしていたのですが、数ヵ月で1000円を切ってしまうほどに下落してしまいます。


そこからやや盛り返していただけに今回の急落は痛いですね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

月足で見ると現在が高値圏であることが分かりますね。


数年間は400円ほどだったのですが2017年頃に大きく株価を急騰させています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期18年12月期の通期の業績予想は

 

売上高 136億円
(前年同期比2.9%減益)

営業利益 6億1000万円
(前年同期比21.8%増益)

純利益 3億9000万円
(前年同期比5.1%減益)

 

 

に対して今期2018年12月期第1四半期まで発表しており

 

売上高 31億3000万円
(前年同期比7.2%減益)

営業利益 6000万円
(前年同期比33.5%減益)

純利益 700万円
(前年同期比81.8%減益)

 

 

と進捗率が厳しいことに加えて前年を大きく下回る業績なので今後が少し心配ですね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……30.5%

 

低い数字ですね。
25日の急落から3日連続で続落しているので過熱感もかなり失われています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖14.9%

 

こちらもかなり下に開いていますね。
株価が落ち着けば自律的な反発はありそうですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……25.0%

 

こちらもかなり低い数字になっています。
今回の急落だけでなくその前からやや下落気味に推移していたのでこのような数字になってしまっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【上向き】

 

 

75日平均線のみギリギリ上向きを保っているといったところですね。


このままの下落が続くと近い将来角度が変わりそうです。

 

【まとめ】

今回は株主優待制度の廃止と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【一日も早いリバウンド】を目指す動きになるかと思います。

 


今回株主優待制度が廃止された理由ですが、株主に対して株主優待よりも配当による利益還元をより充実させることが株主還元としてより適切であると判断したとしています。

 


なので今回の廃止によって18年12月期の期末一括配当を従来の8円から10円へ2円の増配をする予定も合わせて発表しています。

 


これまでの株主優待制度は国産コシヒカリを200株以上保有で2㎏、1000株以上保有で5㎏、10000株以上保有で10㎏贈呈していました。

 


株価自体は25日に大きく急落してから26、27日と小幅ながら続落しており投資家の売りの勢いが継続しているといった形ですね。

 


ただ今回の廃止は特に悲観することはないかなと私は見ています。

 


ただ単に株主優待制度の廃止だけなら厳しいものがありますが配当による利益還元に回すと言う方針があるのでそこまで深く考える必要はないかなと思っています。

 


株価も優待廃止による大幅下落が目立ちますが落ち着けば移動平均線との乖離率を意識した自律的な反発がありそうですね。

 


ただ問題はそのあとだと私は見ています。

 


今回の優待廃止による下落は限定的だと見ているのですが、仮に株価が自律的に反発したとしても肝心の業績が第一四半期の時点で非常に寂しい結果になっていることが非常に懸念されます。

 


特に純利益は前年比81.8%の減益と進捗率の低さだけでない喪失感がありますね。

 


この業績が今後巻き返してこないと株価の上昇どころか更なる下落を招きかねないので注意したいところ。

 


月足チャートで見てもまだまだ高値圏にいるのはいいですが今期の業績次第では再び1000円を割ってしまう恐れがあるので今後も業績と株価の動きに注意が必要ですね。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村