皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は3日に大きく急落した

 

【3932 アカツキ】

 

がどんな理由で株価が下落した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<3932> アカツキ】

 

6日終値3385円

 

 

【悪材料内容は?】

2019年3月期第1四半期の決算を発表し、売上高は47億3700万円で前年同期比6.4%増益でしたが、営業利益は14億4100万円で前年同期比34.6%減益、純利益は9億8000万円で前年同期比39.1%減益だったとそれぞれ発表しました。


この大幅な減益着地を嫌気されて3日には一時ストップ安を記録するなど大きく株価を急落させてしまいました。

 

【どんな会社?】

ソーシャルゲームの企画・開発で海外に40ヶ国以上展開しています。
『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が有名ですね。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは6000円以上あった株価ですが、残念ながら右肩下がりでここまで来ておりわずか半年で半分ほどに下落してしまいました。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

2017年には10000円を越えるまで成長していたのですね。
そこからは元気のない展開が続いています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期19年3月期の通期の業績予想は非開示となっており、上にも書きましたが同じく2019年3月期第1四半期まで発表しており

 

売上高 47億3700万円
(前年同期比6.4%増益)

営業利益 14億4100万円
(前年同期比34.6%減益)

純利益 9億8000万円
(前年同期比39.1%減益)

 

 

と前年と比べての大幅な減益に加えて通期の業績予想も非開示なので非常に買いづらい状態になっていますね。

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……24.3%

 

かなり低い数字ですね。
元々右肩下がりの推移だったことに加えて今回の急落なのでこの数字は仕方ないですね。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖15.7%

 

こちらはさすがに低い数字ですね。
ある程度の自律的な反発はあるかなと思いますが、あくまで一時的なものと見ていいのではないかも思います。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……41.6%

 

こちらは意外にも安全水準ですね。
右肩下がりの株価にもやや買い戻しの動きがあるといったところでしょうか。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【下向き】

 

残念ながら文句なしの下降トレンドですね。
このトレンドから脱却するにはそうとうな株価の上昇が必要になりそうですね。

 

【まとめ】

今回は第一四半期の業績が大幅な減益着地と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【下降トレンドからの脱却】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績の背景としては、前期にリリースした新たなタイトルが堅調に推移した他に、昨年に買収した2社を経営統合させた『アカツキライブエンターテイメント』を今期から連結子会社化させたことが寄与し売上高は増益を確保しましたが、アカツキの主力タイトルである『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が減収になったことや広告宣伝費の増加が響いたことで大幅な減益になってしまったことが挙げられます。

 


株価自体は先週末の3日に一時ストップ安にまで売られて最後は➖15%程大きく急落してしまったのですが、週が開けても大きな反発はなく株価に変動なしと元気のない展開が続いていますね。

 


そうでなくとも半年前の株価と比べると半分ほどの値まで下落してしまっており、更にはちょうど一年前の2017年8月には10000円を越える株価と比べるとここ一年での下落幅は非常に大きなものになっていますね。

 


なんとか活路を見いだしたいところでの今期の第一四半期からの大幅減益と正直全く上昇の芽が出てこないのが現状といったところでしょうか。

 


収益の柱である『ドッカンバトル』の人気が少し落ちていると言うことは、新しいイベントなどの追加で再びアプリの人気を取り戻すか、新作のアプリでドッカンバトルに変わる新しい柱を見つけない限りは株価の上昇も見込めないと見ています。

 


通期の業績予想も非開示であ
ることも投資家にとっては貴重な売買の指標になる情報が1つ削られているのでそれだけで買いを躊躇ってしまう要因になっていることも合間っているでしょう。

 


私の予想としてはやはり何か大きなきっかけがない限りは業績も上向かないでしょうし、そうなると株価の上昇も見込めないのではないかと私は見ています。

 


一個人としてドラゴンボールやサウザンドメモリーズのアプリは好きなので今後も面白いゲームの開発に是非とも期待したいですけどね‼

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村