皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は20日に大きく急落した

 

【3076 あいホールディングス】

 

がどんな理由で株価が下落した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<3076> あいホールディングス】

 

22日終値2223円

 

 

【悪材料内容は?】

 

2018年6月期通期の決算を発表し、売上高は545億6000万円で前年同期比8.9%増益、営業利益は89億8400万円で前年同期比5.7%増益、純利益は61億2500万円で前年同期比2.2%増益だったとそれぞれ発表しました。


決算自体はしっかり増益で着地したのですが、営業利益に関しては従来予想の95億円を大きく下回って着地してしまったことに対する嫌気から20日には大きく株価を急落させてしまいました。

 

【どんな会社?】

主な柱は防犯カメラシステム運営、情報機器、カード発行機、建設設計の4つですね。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは3000円台だった株価ですが、ここまで元気のない右肩下がりの展開が続いていますね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

月足チャートで見てみると10年前の200円台の株価からここまで非常にしっかり株価を伸ばしていますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期19年6月期の通期の業績予想は

 

売上高 575億円
(前年同期比5.4%増益)

営業利益 95億円
(前年同期比5.7%増益)

純利益 66億円
(前年同期比7.7%増益)

 

 

に対して上にも書きましたが前期2018年6月期の通期決算は

 

売上高 545億6000万円
(前年同期比8.9%増益)

営業利益 89億8400万円
(前年同期比5.7%増益)

純利益 61億2500万円
(前年同期比2.2%増益)

 

 

と前年を上回った決算だったにも関わらず株価急落となかなか厳しい展開になってしまいましたね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……33.1%

 

低めの数字ですね。
急落に加えてそれまでの推移がやや悪かったことが背景にありそうですね。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖8.1%

 

こちらも厳しい数字になっています。
あまり大きくはなくても自律的な反発はありそうですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……33.3%

 

こちらも低い数字ですね。
上にも書きましたがやはり急落前からも元気がなく株価が下がった日が多かったのが数字に現れていますね。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【下向き】

 

残念ながら完全な下降トレンドですね。
ここからトレンドを転換させようとなるとかなりと時間が必要かなと思います。

 

【まとめ】

今回は通期決算が計画を下回って着地と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【一日も早いリバウンド】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績の背景としては、セキュリティー機器やカード機器などの事務用機器が堅調に推移した反面で、情報機器事業で開発費用が増加したり、計測機器および環境試験装置事業などが苦戦したことが利益を圧迫したとしています。

 


株価自体は20日に大きく急落してから22日までの二日間は大きな変動はなしともみ合いの動きになっていますね。

 


チャートで見ても5月の半ばに窓を開けて急落するとそこから7月頭までの1ヶ月半ほどは大きく下落する流れになっていました。

 


そこからやや戻していたのですが今回の決算発表で再び株価下落とどうも勢いが感じられませんね。

 


私の見解としては今回の決算による下落は少し下げすぎてはないかなと思っています。

 


会社予想は確かに下回っていましたが、前年と比べるとしっかり増益で着地しているのでそこまで悲観する必要はないかなと。

 


ですので目先の動きとしてはある程度の反発はあって急落前の2400円台辺りまでは戻してくるのではないかと見ています。

 


しかし長い目で見てみるとそんなに過度な期待は禁物かなと思っています。

 


今期の通期予想もある程度は増益予想でたてているのですが、今回の急落でわかったように前年を越えるだけでは株価の上昇は望めないとことで、今期は通期予想を大きく超過しないことには株価の上昇は期待できないですね。

 


かといってそれだけで株価が下落する理由にもならないので四半期単位で大きな増益または減益で着地するなどの大きな動きがない限りは私はこのまま2000円台から2500円台辺りをうろうろするのではないかと私は予想します。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村