ITbook株価急伸!全自治体に『自治体クラウド』を導入する方針と報じる

 

皆様、おはようございます‼
副男です‼

【本日の注目銘柄】

【<3742> ITbook】

5日終値597円  前日比➖3.4%

 

4日には前日比➕8.8%の急騰

 

 

【好材料内容は?】

一部報道で『政府は市町村が共同で民間データセンターに住民の個人情報を預ける『自治体クラウド』を全自治体で導入する方針を固めた』と報じた影響により、関連銘柄として注目を浴びました。

ITbookは業績向けの事業の一環として自治体クラウド推進支援事業を展開しており、今回の発表で全自治体が自治体クラウドの導入されればビジネスチャンスの拡大になるという思惑があります。

この発表を受けて4日には前日比➕8.80%と大きく急騰しました‼

 

スポンサーリンク

 

【どんな会社?】

元々は官公庁向けを主体としたITコンサルだったのですが、現在は民間向けにも拡大しています。

 

【過去にはこんな発表も】

9月21日の記事

東京にITグローバルと静岡に藤枝ITbookの子会社を2つ新たに設立すると発表しました。

ITグローバルは人材不足に悩む事業者向けに、グローバルな人材の確保にむけた企画などを提供する会社で、藤枝ITbookは地域創生や地域社会の課題解決にむけた事業の企画などを提供する会社で、共に来月中には設立する予定です。

 

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前も今と同じ600円台の推移だったのですが、9月半ばには400円台半ばにまで大きく下落してしまいます。

そこから緩やかに株価を戻して急騰直前までは500円台後半にまで戻しましたが今回の急騰で一騎に半年前の株価にまで戻しています。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前は株価は二桁でその推移が数年続いています。

ところが2013年に株価が上昇し出すと、2015年には一時2000円を越えるまでに急騰させます。

しかし翌年には再び300円台にまで下落するなど安定性にかける株価となっています。

 

 

スポンサーリンク

 

【業績からみた株価の関連性は?】

業績を見てみると2013年からの発表ですが

売上高は前期2017年まではしっかりと右肩上がりで業績を上げています。

営業利益も2015年に大きく増益で着地するも、2016年は赤字転落寸前まで減益となってしまいます。

しかし翌2017年には2015年には再び増益で着地しているなど来期に是非期待したくなりますね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の記事更新時の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……69.3%

 

5日の反落によって買われ過ぎサインよりも少し下回りましたが、それでもまだまだ高めなので9日からも下落する恐れはあります。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕8.4%

 

こちらもかなり高めですが何とか安全水準。
調整に入ったならもう少し下落していく可能性が高いですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……75.0%

 

こちらは文句なしの高水準。
1日の急騰なので数字に影響はあまりないので、それまでの株価の推移がやはり上昇基調だったということが言えますね。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

25日平均線と75日平均線は今回の急騰前から緩やかではありますが上向きに推移していたので、今後も大きな下落がない限りは上向きに推移していくでしょう。

【まとめ】

今回は政府が『自治体クラウド』を全自治体で導入する方針を固めたと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値である828円】を目指す動きになるかと思います。

 

『自治体クラウド』自体あまり耳にしないのですが、ITbookは兼ねてから自治体クラウドの推進活動を行っており、これまでに多数の自治体に対して自治体クラウドの推進活動を行っており、実際に推進した自治体はすべてクラウドへの移行を完了しているという実績もありました。

今回の報道でより推進活動がしやすくなり、更なるビジネスチャンスの拡大に乗り出せるとして投資家の買いを呼べたみたいですね。

ビジネスチャンスの拡大が期待できるというとは先の話ですが業績にもしっかりと反映される可能性があるのいうことです。

更にまだ報道の段階でこれだけ期待による株価の急騰があるぐらいですから今後の発展次第ではもっともっと株価の上昇があってもおかしくなはないですね‼

これまで営業利益や経常利益、純利益などは前期2017年まであまり突出した業績を残せていないので、今回の発表によって仮に業績がこれまでとは違う頭ひとつ抜けたような増収増益で着地できたならば今後は4桁での推移、その先には2015年に記録した2000円台に上っていく可能性が今後も十分にあるのではないかと思わせるような今回の発表だったのではないかと思います。

 

本日の更新は以上です‼
また明日は本日と同じように注目銘柄を2つ紹介したいと思います‼

それではまたー\(^_^)/

 

スポンサーリンク

【関連リンク】

・今回紹介した【ITbook】についての過去のニュース、記事はこちらに記載しています。

9月21日の記事

東京にITグローバルと静岡に藤枝ITbookの子会社を2つ新たに設立すると発表しました。

ITグローバルは人材不足に悩む事業者向けに、グローバルな人材の確保にむけた企画などを提供する会社で、藤枝ITbookは地域創生や地域社会の課題解決にむけた事業の企画などを提供する会社で、共に来月中には設立する予定です。

 

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:こんな記事あります

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:こんな記事書きました!

ブロトピ:記事更新!!

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:ブログ更新しました!

 

【お問い合わせフォーム】

なお、副男ブログでは相互リンクも受付中‼

相互リンク、ご要望、ご希望、お叱りの言葉など何でもお気軽にご連絡下さい‼