皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

 

今回は17日から大きく急騰している

【3953 大村紙業】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

スポンサーリンク

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<3953> 大村紙業】

25日終値3100円

 

【好材料内容は?】

<7974>任天堂が『ニンテンドースイッチ』と連動させて遊ぶ段ボール製の組み立てキット『ニンテンドーラボ』を4月20日に発売すると発表しており、段ボールメーカーである大村紙業に収益拡大の思惑買いが入っています。

この発表の影響で17日から本日25日まで7営業日連続でストップ高を達成するなどすさまじい勢いとなっています。

 

【どんな会社?】

段ボールケースが主体であり、ユーザー密着型の工場分散を展開しています。
多品種、小ロット、短納期に強みを持っています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前から急騰直前までは600円台半ば辺りでのもみあいが続いていましたが、上にもあるように17日から7営業日連続でストップ高達成し一気に5倍ほどにまで株価を伸ばしてきています‼

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前からもずっと500円台から600円台でのもみあいが続いていたのですね。
今回の発表で数年間の揉み合いのエネルギーが放出された形になり、一気に上場来高値を更新しています‼

 

 

スポンサーリンク

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高は横ばいなものの、営業利益と純利益は2015年から右肩上がりできています。

 

今期18年月期の通期の業績予想は

 

売上高 52億8600万円
(前年同期比6.4%増益)

 

営業利益 4億2200万円
(前年同期比6.7%増益)

 

純利益 2億6000万円
(前年同期比5.4%増益)

 

 

に対して今期2018年3月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 25億400万円
(前年同期比1.1%増益)

 

営業利益 2億600万円
(前年同期比11.9%増益)

 

純利益 1億3400万円
(前年同期比13.0%増益)

 

と進捗率はほぼ半分と順調といっていいでしょうが油断は禁物ですね。

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……100%

 

ブログ始まって以来の100%という驚異的な数字です‼

7連続ストップ高の勢い恐るべしですね‼

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕202.5%

 

間違いかと思うぐらいの数字ですがこの乖離率で間違いありません(笑)

25日平均線もようやくあがり始めてきているのでまだまだ超乖離は続きそうですね‼

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……91.6%

 

こちらも当たり前ですがかなりの高水準。
しばらくは勢いそのままにじょうしょうしていくのでしょうか?

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

言わずもがな上昇トレンドですね。
大きな反落の可能性もあるので注意してください‼

 

【まとめ】

今回は『ニンテンドーラボ』発売に対する思惑買いと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値であり、上場来高値を婚姻しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

 

ちらっと『ニンテンドーラボ』がどんなのか見てみるとホントにスゴいです………

 

 

段ボール製のキットを組み立てて『ニンテンドースイッチ』と連動させるものなのですが、段ボールで作ったピアノで音がなったり、バイクを作ればそれが走ったり、ロボットを作ればそれが動いたりと何だかすごい発想すぎておじさんは全くついていけませんね(笑)

 

 

 

任天堂と言う超有名企業が新しく発売する商品に段ボールを使用すると言うことで段ボールを展開している大村紙業に思惑買いが入っていますね‼

 

 

それにしても本日を合わせて7営業日連続でストップ高とは……さすが任天堂と言わざるを得ませんね(^_^;)

 

 

チャートから見てみても上にも書きましたがここ数年間はずーーっと500円から600円台でのもみあいが続いていたので、今回の急騰で完全に上抜けして上場来高値を更新。

 

 

上値は圧倒的に軽くなっているので青天井でどこまでも株価が上昇していく可能性を秘めていますね。

 

 

業績に関しても今回の発表に対する業績の反映はいつになるかまだ分からないですがそもそもここまでは前年比と比べてもしっかり増益で着地している上に、進捗率もまずまずと言ったところなのでそこまで大きな心配をするところでもないでしょう。

 

 

 

ただし‼

 

 

 

ここまで書きましたがまだ大村紙業の段ボールが『ニンテンドーラボ』に採用されたかどうかは決まっていないと言う現実があります‼

 

 

今回の急騰はあくまで『採用されるかも』という思惑で買われているだけであって実際は全く違うところが採用される可能性は十分にあるところが思惑買いの怖いところではあります。

 

 

現在は連続ストップ高でなかなか買い付けることはできませんが、この思惑にのって大村紙業の株を買い狙うのは十分アリだと思います。

しかし採用されなかったときはとんでもない売りが襲ってくることもしっかり頭にいれてリスク管理していただくとこをおすすめします‼

 

 

1投資家の端くれとして私も大村紙業の株価がどこまで上昇していくか、そして『ニンテンドーラボ』の段ボールに採用させるかどうか、非常に興味がありますね‼

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村