皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は25日から大きく急騰している

【9082 大和自動車交通】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

スポンサーリンク

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<9082> 大和自動車交通】

 

29日終値2000円

 

 

【好材料内容は?】

国土交通省と共同でタクシーを相乗りで割安で利用できるサービス『相乗りタクシー』の実証実験を開始したと発表しました。

 

この発表が好感され25日と26日、そして本日29日にも連続でストップ高を達成するなど大きな買いを呼んでいます。

 

【どんな会社?】

都内ハイヤー・タクシー大手4社の一角であり、中央無線タクシーと提携しています。
更に子会社12社を擁する持株会社でもあります。

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前から急騰直前までは900円台後半から1000円台前半でのもみあいが続いていましたが、今回の急騰で一気に揉み合いを上抜けた形になりました。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前は1000円台だった株価ですが徐々に下落してしまって2011年には一時200円台にまで大きく下落してしまいます。

そこから株価を盛り返し2013年と2016年には1200円台をつけますが、今回の急騰はそれを大きく上回る株価をつけており過去10年間で最高値となっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は売上高は横ばいなものの、営業利益は右肩下がり、純利益は辛うじて黒字で着地と元気のない業績が続いています。

 

 

今期18年月期の通期の業績予想は

 

売上高 167億1500万円
(前年同期比1.6%増益)

 

営業利益 5億6500万円
(前年同期比16.5%減益)

 

純利益 6億2000万円
(前年同期比71.5%増益)

 

に対して今期2018年3月期第2四半期まで発表しており

 

売上高 81億7400万円
(前年同期比0.9%増益)

 

営業利益 2億5900万円
(前年同期比26.6%減益)

 

純利益 1億4300万円
(前年同期比14.3%減益)

 

と進捗率はかなり厳しい状態ですが残りの下半期に期待したいですね‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……95.4%

 

かなりの高水準ですね。
急騰直前までは57%だったのですが三日で一気にここまで数字を押し上げてきています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕86.0%

 

とんでもない数字になっていますね(^_^;)
25日平均線がようやくあがり始めたので、まだまだ乖離率の数字が落ち着くまでに時間がかかりそうですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……50.0%

 

こちらは半々と安全水準。
急騰するまでは揉み合いの推移が続いていたので、3日間の急騰でもこの数字に収まっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

どの線も急騰するまでは横ばいの推移だったのですが、ストップ高の勢い強く75日平均線までもが上向きに角度を変えてきています。

 

【まとめ】

今回は国土交通省と共同でタクシーを相乗りで割安で利用できるサービス『相乗りタクシー』の実証実験を開始したと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値を更新しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

この『相乗りタクシー』は配車アプリを利用して複数の利用者をマッチングし、1台のタクシーにのせることで単独で乗車するよりも割安な運賃で乗車できるサービスです。

 

 

大和自動車交通がこの『相乗りタクシー』に参加するタクシーの台数は649台で、この実証実験は3月31日まで実施する予定。

 

 

料金を割安にすることでタクシー自体の利用頻度を高める狙いがあり、本格的に導入されれば更なる収益が期待できるとして連日のストップ高と大商いとなっています。

 

 

テレビでも何度か特集が組まれるなどどんどん実現が現実味を帯びてきていますよね(#^.^#)

 

 

『タクシーは便利だけど料金がやっぱり高い』

 

 

と言う世間の声に応える形での今回の『相乗りタクシー』のサービスということで、長年の懸念であった料金の問題や、運転代行などの似たようなサービスの台頭でタクシー離れが著しくなってきていることへの画期的な措置として大きな注目を集めていますね‼

 

 

まだまだ実証実験の段階ではあり、サービス開始はまだもう少し先であること

 

更にそこからの業績への反映はまだ先であること

 

 

などから言い方は悪いですが『期待』の面だけでの発表であるにも関わらず連続でストップ高を記録したことに今後への期待が持てそうな気がします。

 

 

チャートに目を向けてみると今回の連続ストップ高の影響で過去10年間の最高値を更新しており、上値は更に軽くなっていると思われるので、長期的にどこまで株価が上昇していくかはまだ想像がつきませんが、短期的に見た場合にはやはりどこかで株価の調整が行われることは間違いありませんね。

 

 

上にも書きましたがあくまで今回の発表は今後への『期待』によって株価が上昇したわけであって、実際にサービスが開始されたり業績が大きく増益したわけでもないので、本格的な株価の上昇はまだ先にあるのではないかと私は考えています。

 

 

なので、具体的な時期の話はまだまだ分かりませんが今後の長期的な面で見ると株価はまだまだ上昇していく可能性は十分にあると私は予想しています‼

 

 

なので、この連続ストップ高がどこまで続き、更にどれだけ利益確定の売りが訪れるかは不透明ではあるものの、調整が終わり次第長期保有しても面白い銘柄であることには代わりないと思います‼

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村