皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は2日の金曜日に大きく急騰した

【2317 システナ】

がどんな理由で株価が上昇したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

スポンサーリンク

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<2317> システナ】

 

5日終値4600円

 

 

【好材料内容は?】

18年3月期第三期半期の決算を発表し、売上高は389億600万円で前年同期比16.8%増益、営業利益37億1500万円で前年同期比41.0%増益、純利益は25億8000万円で前年同期比60.8%増益だったと発表しました。

 

更に期末配当を従来の21円から25円に増配することも合わせて発表しています。

 

【どんな会社?】

 

ソフト開発支援が主力であり、従来の端末から車載向けにシフトチェンジしています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前までは2500円台だった株価ですが、ここまでしっかりと上昇しておりわずか半年で倍近くにまで株価を伸ばしております‼

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

こちらはもっとすごく、10年前までは500円台だった株価も2016年辺りから急上昇しており、10倍目前にまで迫る勢いです‼

 

 

スポンサーリンク

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は純利益は2017年の業績は前年と比べて横ばいだったものの、売上高と営業利益はしっかり右肩上がりで推移しています。

 

 

今期18年3月期の通期の業績予想は

売上高 492億5300万円
(前年同期比6.5%増益)

 

営業利益 44億400万円
(前年同期比19.3%増益)

 

純利益 30億1100万円
(前年同期比37.1%増益)

 

 

に対して上にも書きましたが、今期2018年3月期第3四半期まで発表しており

 

売上高 389億600万円
(前年同期比16.8%増益)

 

営業利益 37億1500万円
(前年同期比41.0%増益)

 

純利益 25億8500万円
(前年同期比60.8%増益)

 

と進捗率はかなりよく最後の本決算でどこまで業績をあげれるかが焦点になりそうです‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……87.5%

 

かなりの高水準ですね。
急騰前から70%以上と売りサインが出ていたのですが、ストップ高の影響で更に数字が上がっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕21.9%

 

こちらはストップ高を記録しているので仕方ないですね。
株価が落ち着いた頃はこの数字を意識した動きになるでしょう。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……58.3%

 

こちらは安全水準ですね‼
急騰前までは高値圏に株価が位置していたものの、そこでのもみ合いが続いていたのでこの数字に収まっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【上向き】

 

元々急騰前からきれいな上昇トレンドを形成していたのですが、今回の急騰で5日平均線が一気に上離れしています。

 

【まとめ】

 

今回は今期第三四半期の大幅な増益発表と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【年初来高値を更新しているのでどんどん上】を目指す動きになるかと思います。

 

今回の発表を終えて次の本決算に向けての業績の成長スピードは減速されるとの見立てをたてており、通期の業績予想は据え置きましたが、恐らくこのまましっかり超過して達成してくれるだろうと思います。

 

 

業績もここ数年で右肩上がりでしっかり推移しているので、純粋に今後への期待も高まってくるでしょうが、目先はやはり本決算の結果がどうなるかが注目ポイントになりそうですね。

 

 

第三四半期でここまで大きく増益着地してインパクトを残し株価も急騰したわけですから、

 

 

『本決算で通期予想を達成しました‼』

 

 

ぐらいの発表ならもう株価の急騰はないと思います。

 

 

それでも予想を大きく上回る着地を見せればまだまだ上昇の余地はありますし、その可能性を十分に期待させてくれるだけの業績は残してくれていますね‼

 

 

株価に目を向けてみると本日2月5日には日経平均が➖592円と大幅に下落してしまったにも関わらず年初来高値を更新するなど地合いに負けない力強さがまだ残っていますので明日以降もその加熱感が残っていればまだまだ上昇の可能性は残っていますね。

 

 

ただ株価が落ち着いた頃は目先の調整に注意した方がいいと思います。

 

 

やはりストップ高を達成した影響でテクニカルな指標、特に移動平均線乖離率の高さを意識した動きになってきますし、何よりも月足で見たチャートの株価の上昇具合がとんでもないことになっていますね(^_^;)

 

 

よくもまぁ、ここまでになるまで大きな下落なく来たなぁと感心しますが、やはりこれだけの上昇具合を見ていると私なら『上がりすぎかな?』とビビり精神で警戒してしまいます(^_^;)

 

 

私の今後の見解ですが、短期的にも長期的にも株価は上昇していくと思っていいですが、調整で株価が下落するときは一気に急落していく可能性があるのでその辺の警戒感を持って取引していくことをオススメしたいと思います‼

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村