皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は22日に大きく急落した

 

【4301 アミューズ】

 

がどんな理由で株価が下落したのか、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<4301> アミューズ】

 

23日終値2989円

 

 

【悪材料内容は?】

2018年3月期の通期の業績の修正を行い、売上高は従来の450億円から477億7000万円へ上方修正しましたが、営業利益は従来の44億円から28億8000万円へ、純利益は従来の29億円から17億5000万円へそれぞれ下方修正すると発表しました。


この事が嫌気され、22日には➖10%以上株価を下落させています。

 

【どんな会社?】

大手芸能プロダクションどあり、桑田佳祐や福山雅治などを擁しています。
DVDや番組製作などを手掛けていますね。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前の2700円台の株価からしっかり右肩上がりで推移しており一時は4000円を越えるところにまで成長させていました。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前は400円台だった株価ですがこちらもしっかり右肩上がりでここまで株価をあげていますね‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

業績を見てみると直近数年間は2017年の業績はやや元気がなかったものの売上高、営業利益、純利益ともにしっかり右肩上がりで利益をあげていました。

 

上にも書きましたが今期18年3月期の通期の業績予想は

 

売上高 477億7000万円
(前年同期比5.7%減益)

営業利益 28億8000万円
(前年同期比46.3%減益)

純利益 17億5000万円
(前年同期比13.5%減益)

 

 

に対して今期2018年3月期第3四半期まで発表しており

 

売上高 337億7100万円
(前年同期比5.2%減益)

営業利益 23億7500万円
(前年同期比24.0%減益)

純利益 15億6200万円
(前年同期比11.2%減益)

 

 

と進捗率はまずまずですが、下方修正してしまった分、あまり本決算は期待できないですね(^_^;)

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……13.8%

 

かなり低めの水準ですね。
1ヶ月ほど前に年初来高値を更新してからはやや下落していたので元々の推移も悪かったことも背景にありそうです。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖18.9%

 

かなり下に乖離していますね。
急落前から➖4%ほど乖離していたので今回の急落と翌日の続落で一気に下に数字を下げてきましたね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……33.3%

 

こちらも低めですね。
上にも書きましたがやはり1ヶ月ぐらい下落しているはが多く目立っていたので低めになっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【上向き】

 

年初来高値を更新したときはかなりきれいな上昇トレンドだったのですが、75日平均線もついに上向きから横ばいに角度を変えてしまいました(^_^;)

 

【まとめ】

今回は2018年の通期の業績の大幅な下方修正と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【1日も早いリバウンド】を目指す動きになるかと思います。

 


売上高の上方修正に関しては大型コンサートの動員数の増加や、来期に予定していた大型コンサートの早期開催などが寄与したことが背景にあります。

 


しかし一方で一部のイベントにおける動員数の計画未達や制作費の増加、更に利益率の高い発売タイトルやグッズのリリースが延期したことも大きく響いたことが背景にあります。

 


業績からですが2016年までしっかり上向きで利益をあげており、2017年の小幅な減益から2018年への巻き返しへ期待していただけに今回の下方修正は投資家にとっても大きな痛手ではなかったのでしょうか?

 


22日に10%以上下落してしまったのが何よりの評価の現れですね。

 


翌23日も地合いが相当悪いせいもありましたが続落しているなど上昇の気配が見当たりませんでしたね。

 


株価も日足でも月足でもしっかり上昇基調できていただけにもったいない下落になってしまいました(^_^;)

 


下方修正の背景に利益率の高い商品のリリースが遅れたとあるのである程度は巻き返しが図れるかとは思いますが今後へのサプライズとまではいかなさそうなのでやはり目先の動きにもあまり期待はできなさそうですね(^_^;)

 


22日の下落で大きな窓を開けて下落したことと、急落によるテクニカル指標の数字がかなり落ちてしまっているので目先の動きに少しリバウンドの動きはあるかもしれませんがあまり過度な期待はしない方がいいでしょう。

 


残りの本決算はあまり期待できないので来期からの業績に期待したいですね。

 


桑田佳祐や福山雅治などのビッグネームを擁している大手の芸能プロダクションなのでこのままズルズルと何年も下落していくことはないでしょうが買いに向くような大きな発表や業績への巻き返しが図れない限りはあまり株価の上昇は期待できないのではないかと私は予想しています。

 


目先のリバウンドに目を奪われて『ここから上昇していく!』と思い込みすぎないように注意してくださいね‼
 

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】

こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村