皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は16日に大きく急落した

 

【4343 イオンファンタジー】

 

がどんな理由で株価が下落した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<4343> イオンファンタジー】

 

17日終値3840円

 

 

【好材料内容は?】

7月度の売上概況で国内事業の既存店売上が前年同月比3.8%減と20ヶ月ぶりに前年を下回ったと発表しました。


この事が嫌気されて16日には大きく株価を下落させてしまいました。

 

【どんな会社?】

大型のSC内に遊戯施設を展開しており、ダイエー系遊戯施設と合併し業界首位に躍り出ました。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

5月には一時7000円を越えるところまで株価を伸ばしていたのですが、現在まで大きく急落し元気のない展開が続いています。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前の3桁での株価から比べると一気に上昇しているものの、月足チャートで見ると一段とここ数ヵ月の下落が目立ちますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期19年2月期の通期の業績予想は

 

売上高 777億円
(前年同期比7.7%増益)

営業利益 66億円
(前年同期比10.5%増益)

純利益 33億円
(前年同期比10.5%増益)

 

 

に対して今期2019年2月期第1四半期まで発表しており

 

売上高 175億8600万円
(前年同期比8.2%増益)

営業利益 5億4900万円
(前年同期比6.2%増益)

純利益 1億800万円
(前年同期比532.8%増益)

 

 

と進捗率はまずまずですが前年実績と比べるとしっかり増益しているので今後に期待していいでしょう。

 

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……21.7%

 

かなり低い数字ですね。
今回の急落に加えてこれまでの展開の悪さからここまで低い数字になっています。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➖20.9%

 

こちらかなり低い数字ですね。
一時的に自律的な反発はあるかもしれませんがあまり過度な期待は禁物ですね。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……41.6%

 

こちらも低い数字ですね。
上にも書きましたが急落とこれまでの流れの悪さが数字に出てしまっています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【下向き】

25日平均線が【下向き】

75日平均線が【下向き】

 

 

残念ながら完全な下降トレンドですね。
これまでしっかり右肩上がりでここまで来ていただけに非常に残念です。

 

【まとめ】

今回は7月度の売上概況が20ヶ月ぶりに前年を下回ったと言うような発表がありましたが、直近の目標としては【下降トレンドからの脱却】を目指す動きになるかと思います。

 


今回、7月の既存店売上が前年を下回った背景としては、アミューズメント専用景品部門で、キャラクター商材の『ポケモン』やオリジナルのサーティワンアイスクリームとのコラボ景品『アイスクリームスクイーズ』などが好調に推移したものの、遊戯機械の売上や商品の売上、遊戯施設の売上などが前年実績を下回ったことが背景として挙げられます。

 


株価自体は16日に大きく急落してしまい、翌日の17日も4%ほど続落してしまうと言う元気のない展開に。

 


ここまでしっかり20ヶ月連続で売上をたてていただけに1ヶ月前年を下回っただけでここまで大きく下落してしまうと言う恐ろしさも感じています。

 


やはり当たり前ですがそれだけ既存店売上が業績に直結するということですね。

 


チャートで見ても5月の末に7000円台を記録してからと言うもの目に見えて下落してしまうなど売上と株価共に厳しい場面にたたされていますね。

 


さて、ここからの動きの予想ですがやはり私から見てもしばらく株価の上昇は見込めないのではないかと予想しています。

 


もちろん株価の下がりすぎによる移動平均線との乖離率を意識した反発の動きはあると思いますがそれはあくまで一時的なものであり、長い目で見ると業績の面での不安が大きいかなと見ています。

 


第一四半期の業績自体は前年を大きく上回る利益で着地しものの、通期予想に対する進捗率が非常に悪いこと。

 


そこに加えて今回の既存店売上の下落によって今後の業績にも悪影響が及ぶのではないかと見ているからです。

 


ここまで10年以上しっかりとした右肩上がりで推移していただけに、このまま下落してしまうのはあまりにももったないのでなんとか意地を見せてほしいものですね。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村