皆様、こんにちは‼
副男です‼

 

今回は25日に大きく急騰した

 

【6664 オプトエレクトロニクス】

 

がどんな理由で株価が上昇した理由、更にチャートや業績、テクニカル指標などを用いて今後の私的な予想をたてたいと思っています‼

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【本日の注目銘柄】

 

【<6664> オプトエレクトロニクス】

 

26日終値816円

 

 

【好材料内容は?】

2018年11月期第3四半期の決算を発表し、売上高は55億3400万円で前年同期比8.2%増益、営業利益は3億1400万円で前年同期比48.9%増益、純利益は1億9600万円で前年同期比2.1倍だったとそれぞれ発表しました。


この事が好感されて25日には15%以上株価を急騰させました。

 

【どんな会社?】

バーコードリーダーのレーザーエンジンで世界2位、国内シェア9割を誇っています。

 

【チャートで見た株価の流れは?】

 

『半年間のチャート』

 

半年間のチャートで見てみると

 

 

半年前の860円台辺りの株価から一時は500円台にまで落ち込んでしまいますが、今回の急騰で再び800円台に戻してきていますね。

 

『10年間のチャート』

 

そして過去10年間のチャートの推移を見てみると

 

 

10年前の200円台の株価から本当に緩やかではありますがここまで株価を上昇させています。


もっと前は4000円という株価をつけていたのですがね(^_^;)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【直近の業績と今期のここまでの業績は?】

 

今期18年11月期の通期の業績予想は

 

売上高 71億円
(前年同期比1.0%増益)

営業利益 1億7000万円
(前年同期は3億2500万円の赤字)

純利益 5500万円
(前年同期は5億9800万円の赤字)

 

 

に対して上にも書きましたが今期2018年11月期第3四半期まで発表しており

 

売上高 55億3400万円
(前年同期比8.2%増益)

営業利益 3億1400万円
(前年同期比48.9%増益)

純利益 1億9600万円
(前年同期比2.1倍)

 

 

と進捗率は営業利益と純利益は既に超過しており更なる業績の飛躍が期待されますね‼

 

【様々な指標から見た結果は?】

本日の終値時点の指標の数字を記載していきます。

『RSI』

 

RSI……62.8%

 

高めですがまだ安全な数字ですね。
急騰はしたもののそれまでの推移があまりよくなかったので数字もそこまで大きなものになっていませんね。

 

『移動平均線乖離率』

 

25日平均線乖離率……➕13.4%

 

こちらはかなり高い数字になっていますね。
ある程度株価が落ち着けばこの数字を意識した調整の動きになるかと思います。

 

『サイコロジカル』

 

サイコロジカル……58.3%

 

こちらも安全な数字ですね。
上にも書きましたが売りと買いが交錯してこの数字に至っています。

 

『移動平均線』

 

日足で見た移動平均線は

5日平均線が【上向き】

25日平均線が【上向き】

75日平均線が【横ばい】

 

 

75日平均線のみまだ大きな動きはないですがある程度上昇が続けば平均線も上向くでしょう。

 

【まとめ】

今回は第三四半期の業績が非常に好調と言うような発表がありましたが、直近の目標としては【5月に記録した直近高値】を目指す動きになるかと思います。

 


今回の業績好調の背景としては、国内向け定置式スキャナやモジュール製品の売上が伸長したことでや、研究開発費が増加したことによって売り上げ減だった上期の遅れをしっかりと吸収した形になったことが寄与しました。

 


株価自体は25日に大きく急騰しましたが翌日は大きな変動はなしと動き的には少し小休止といったところでしょうか。

 


ただ第三四半期の時点で既に営業利益と純利益は通期予想を超過しているので今後への期待も非常に高まってくるのは間違いないですね。

 


業績好調の理由もしっかりしていますし、このままいけば残る本決算を前に通期の業績の上方修正もあるかもしれませんね。

 


そうなれば株価は更に一段上がると思いますし、仮になくとも残る本決算の結果次第ではまだまだ上昇の余地は十分に残されていますね。

 


直近の高値である5月に記録した887円を今年中に越えることができれば次は2017年に記録した1000円台のという大台に挑戦する形になります。

 


業績と来期の業績予想次第では十分狙える数字なので是非とも期待したいですね。

 


私の今後の予想ですが目先の動きとしてはやはり上がりすぎの反動で移動平均線との乖離率が非常に大きくなってきているのでしばらくはここの数字を意識した調整の動きになると思いますが、そのあとは業績の好調さと今後への期待を背景に株価は上向いてくるのではないかと私は予想しています。

 

 

以上で注目銘柄の考察を終わります‼

それではまたー\(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【関連リンク】


こちらに過去に紹介した注目銘柄をまとめておきました!
見たかった銘柄がみつかるかも!

『副男ブログ、過去の注目銘柄』

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑
ポチお願いします‼
他の方のブログもここから見れます‼

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村